芸能プロダクションの女社長

友人から聞いた話なのですが、昔から芸能界に興味があった友人は、最近ある芸能プロダクションのオーディションを受けたそうです。その芸能プロダクションというのが、メインキャストというのだそうですが、運よく、最終面接まで行くことが出来たそうです。最終面接では社長との面接も在ったそうですが、その社長が女性という事で、友人はとても驚いたそうです。もちろん、女性の社長というのは珍しくないと思いますが、友人の中では芸能プロダクションの社長は男性というイメージがあったので、驚いたようでした。その社長は宮島恵里香さんというそうです。宮島恵里香さんは、平成14年に芸能プロダクション「メインキャスト」を設立し、それ以降厳しい芸能界の世界を生き抜いてきたそうです。友人の宮島恵里香さんの印象は、とても仕事のできるキャリアウーマンのような人だったとの事です。やはり、厳しい芸能界の世界で社長として活躍する人は、仕事が出来るキャリアウーマンみたいな人なのでしょうね。

エキストラを派遣している芸能プロダクション

エキストラを派遣している芸能プロダクションは色々とあると思いますが、今回はその一つである、メインキャストについて説明したいと思います。メインキャストは、宮島恵里香さんが社長を務め、平成14年設立以来、エキストラの派遣以外にも、タレントのマネージメントやプロモーション業務などを行っているそうです。所属しているタレントさんは、有名な漫画やアニメのミュージカルに出演されていたいり、音楽活動をしているアーティストの方もいるそうです。事務所自体は東京、大阪、名古屋の三か所に在り、そのどこでも随時新人タレントを募集しており、オーディションも行っています。オーディションを合格すれば、演技などの基本を学ぶため、レッスンを受けることもできるそうです。メインがエキストラ派遣なのか、タレントさんのマネージメントなのかはわかりませんが、オーディション合格後のサポート体制などは、宮島恵里香さんが女性社長という事で、きめ細やかなサポートが行えるのかもしれませんね。